寒中散歩の境界線

a0337860_23394960.jpeg
家の近くの森まで寒中散歩に出ました。
夕暮れ時の空が綺麗です。



a0337860_23420839.jpeg
人影もなく、
犬影もなく??



a0337860_23412761.jpeg
私と愛犬ケントの二人だけです。





a0337860_23400481.jpeg
寒中散歩をしながら、
何かを確かめている様子??


a0337860_23401939.jpeg
何かを見つけた?



a0337860_23411259.jpeg
「ねぇママ!!」



a0337860_23414645.jpeg
「……」



a0337860_23404451.jpeg
ケントが 
ある一点だけを
見つめて動きません。



a0337860_23410025.jpeg
多分…狐。
親子かな?独りかな?
ケントの視線の先の向こう側は、
狐のエリア。



私とケントが住んでいる所は、
人間の世界と野生動物の世界が
隣り合わせです。


a0337860_23422638.jpeg
人間の世界に帰るね。。
お邪魔しました。






にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


[PR]
Commented by chocottie at 2016-01-09 08:38
ケント君はお目目の辺りが愛くるしいですね。勿論全体も可愛いですけれど。わたしもいつかテリア(どのテリアかは未定)と暮らしてみたいなあ。
Commented by ejichan555 at 2016-01-09 10:07
ケントくんがその境界線をまたぐと、素敵な詩人になれるときなんですね。オトコのロマン、わかるなあ。
Commented by yumcafe at 2016-01-09 13:48
うわぁすごい
動物たちと暮らす場所
雪の中…
私もリボンも
雨雪の日はほとんど外出しないけれど
弱っちいな(;´∀`)
Commented by cafecoty at 2016-01-09 22:31
エイコさま
お目目が愛くるしいと誉めて頂きありがとうございます(*^_^*)
私もウェスティ以外のテリアも大好きです。
Commented by cafecoty at 2016-01-09 22:35
ejichan555さま
男のロマン詩人になれる時なのでしょうか?
ケントは何度も振り返り森の奥を気にしていました。
Commented by cafecoty at 2016-01-09 22:46
ゆんさま
私の住んでいる場所は街から離れた緑溢れる所です。キツネがいて、リスがいてもう少し離れた場所にはシカと熊もいます…
危険も隣り合わせです。。。
生ゴミなどはカラスに荒らされるのではなくキツネに荒らされます。
by cafecoty | 2016-01-08 23:36 | 北海道 | Comments(6)